04-7157-2233


cccc
cccc

院長
太枝 徹
学 歴
昭和55年 山形大学卒業
千葉大第2内科出身
所属学会
認定等

日本糖尿病学会 糖尿病専門医
日本内分泌学会 内分泌代謝科指導医
日本内科学会 認定内科医、総合内科専門医
難病指定医
日本医師会認定産業医
インフェクション・コントロール・ドクター(日本感染症学会)
初期臨床研修プログラム責任者養成会修了
千葉県緩和ケア研修会修了


非常勤医師
森 啓純
学 歴
平成23年東京大学卒業
その他
平成25年初期臨床研修修了(名戸ヶ谷病院)

非常勤医師
内藤 祐次
学 歴
平成10年横浜市立大学医学部卒業
専門分野
循環器内科


非常勤医師
黒川 貴代
学 歴
平成4年 順天堂大学卒業

非常勤医師
仙田 晶子
学 歴
平成10年 弘前大学卒業


鍼灸をご希望の方は事前に当院漢方内科をご受診ください。

金額
(全額自己負担)

鍼灸(月・水・金)
4,000円 (30分)
鍼灸(火・木・土) 
6,000円 (45分)
施術者
鍼灸師  杉森 隆子
鍼灸師  門澤 貴仁


※ 当院で我孫子市の「はり・きゅう利用券(補助券)」が使えます。来院時に、受付係にお渡しください。申請・お問い合わせは我孫子市役所まで。


総長
高橋 一昭
学 歴
昭和55年千葉大学医学部卒業
所属学会
日本外科学会 
日本救急医学会
認定等
日本外科学会専門医
日本救急医学会専門医
日本救急医学会認定ICLSコースディレクター
JATECインストラクター
JPTECインストラクター
千葉県東葛北部地域メディカルコントロール協議会評議委員

医師
潘 宣超
学 歴

平成11年中国ハルビン医科大学卒業
平成21年東京大学大学院外科学専攻
博士号取得

所属学会
日本外科学会
日本臨床外科学会
日本消化器外科学会
その他
平成25年初期臨床研修修了(名戸ヶ谷病院)

非常勤医師
福原 菜摘 
学 歴
平成21年三重大学卒業
専門分野
血管外科

 
 当科は日々、脳神経外科領域の診療を行なっております。柏市の名戸ヶ谷病院の理念に基づき、24時間365日の診療体制、急性期から回復期/予防までを総合的にサポートいたします。
 当科の特徴としては、脳神経外科専門医、脳卒中専門医、脳血管内手術専門医が常勤しており、脳卒中・脳血管障害に関して総合的な治療が可能です。手術を必要とする未破裂脳動脈瘤、破裂脳動脈瘤(くも膜下出血)や頚部頚動脈狭窄に関しても開頭術・外科的手術と血管内手術の双方からのアプローチが可能です。病変の部位や状態などから総合的に判断し、より適切な治療を提案させていただきます。

  【主な診療疾患】

  脳血管障害/脳卒中
   破裂脳動脈瘤、未破裂脳動脈瘤、脳出血、脳梗塞、脳動静脈奇形、硬膜動静脈奇形、
   もやもや病、内頚動脈閉塞、内頚動脈狭窄など

  頭部外傷
   急性硬膜外血腫、急性硬膜下血腫、脳挫傷、頭蓋骨骨折、慢性硬膜下血腫など

  その他
   脳腫瘍、認知症、三叉神経痛、水頭症、脳炎、髄膜炎など

副院長・診療部長
山ア 研一
学 歴
平成7年東海大学医学部卒業
所属学会
日本脳神経外科学会
日本脳神経血管内治療学会
日本脳卒中学会
認定等
日本脳神経外科学会専門医
日本脳神経血管内治療学会専門医
日本脳卒中学会専門医

医師
熊坂 明
学 歴
平成7年東海大学医学部卒業
所属学会
日本脳神経外科学会
日本脳神経血管内治療学会           日本脳卒中学会  
認定等
日本脳神経外科学会専門医           日本脳神経血管内治療学会専門医
日本脳卒中学会専門医

医師
佐藤 祐司
学 歴
平成12年東京大学医学部卒業
その他
平成18年初期臨床研修修了(名戸ケ谷病院)

医師
葛綿 翔一郎
学 歴
平成23年東京医科歯科大学医学部卒業
所属学会
日本脳神経外科学会
認定等
日本脳神経学会専門医
その他
平成25年初期臨床研修修了(名戸ケ谷病院)


 

小児内科部長
奥村 恵子
学 歴
平成4年3月千葉大学医学部卒業
所属学会
日本小児科学会
日本小児神経学会
日本小児アレルギー学会
認定等
小児科専門医
小児神経専門医

整形外科

整形外科部長
青山 隆

学 歴
平成10年京都大学卒業
所属学会

日本整形外科学会
日本手外科学会

認定等

日本整形外科学会専門医
日本手外科学会専門医

専門分野

手外科

年間手術件数(2015年2月〜2016年1月
 
洗浄、デブリドマン(上肢) 18例
抜釘(上肢) 13例
骨折手術(上肢、橈骨遠位端骨折を除く、舟状骨骨折を含む) 52例
人工骨頭置換術(肩関節) 2例
橈骨遠位端骨折 24例
橈骨遠位端骨折抜釘 3例
鎖骨骨折
洗浄、デブリドマン 1例
抜釘 8例
観血的骨接合術 17例
槌指
腱性槌指 5例
骨性槌指 3例
陳旧性槌指(腱移植術) 1例
腱縫合術(アキレス腱断裂を除く) 16例
靭帯縫合術 2例
神経縫合術、神経剥離術 4例
断端形成術 4例
再接着術 1例
グロムス腫瘍 19例
ばね指 60例
強剛母指 1例
手根管症候群
手根管開放術 21例
手根管開放術+対立再建術 1例
肘部管症候群(尺骨神経前方移行術) 3例
ガングリオン粘液嚢腫、異物摘出 23例
舟状骨偽関節 1例
母指CM関節症手術(関節形成術) 3例
関節形成術(MP関節) 1例
デュピュイトレン拘縮手術 2例
TFCC損傷手術 1例
ロッキング手術 1例
キーンベック病手術 1例
上肢計
312例
 
下肢、脊椎、その他
159例
 
総計
471例
 


お子さまからおじいちゃんおばあちゃんまで,軽い病気でも,とてもつらい症状でも,何でも気軽に安心して相談に来ていただける耳鼻科をめざしています。 
耳鼻咽喉科では,いわゆる「みみ」「はな」「のど」以外に,首から上のさまざまな疾患を扱っています。味覚,嗅覚,聴覚,平衡覚など日常生活に重要な「感覚」や,呼吸,のみこみ,発声といった大切な「機能」と密接な関係があるのが特徴です。アレルギーとも深いかかわりがあります。

これも耳鼻科!!
めまいがする,顔が曲がってしまった,首にしこりができた,いびきがひどく呼吸が止まる,口の中に潰瘍ができた ,顔がはれた,補聴器を試してみたい。

当科では,耳鼻咽喉科領域すべての疾患について,きちんと診断し,ていねいにご説明し,現在の水準でもっとも適切と考えられる治療を行うことをモットーとしています。必要な方には入院治療や手術を行います。 当院はいかなる患者さんにも対応できることを目標とした病院ですので,耳鼻咽喉科固有の疾患はもちろんのこと,内科,外科,脳神経外科,眼科などとの境界領域にまたがる疾患が多いのが特徴です。各専門科と連携しながら,広い視野でしっかりと対処できるよう,努力を重ねています。

対象:
耳鼻咽喉疾患一般
外来:
一般外来,特殊外来(めまい,補聴器など)
手術:
鼻・副鼻腔手術,鼓膜チューブ挿入術,
アデノイド・扁桃手術,
喉頭微細手術(喉頭腫瘍の検査,声帯ポリープ),
頭頸部腫瘤・嚢胞手術,唾液腺手術など
入院:
手術目的(上記ご参照下さい),鼻出血,耳鼻咽喉の急性炎症,めまい,急性神経障害(突発性難聴,顔面神経麻痺)など
福祉関係:
身体障害者福祉法15条指定医(聴覚,平衡覚,音声・言語機能障害)

耳鼻咽喉科部長
工藤 裕弘
学 歴
昭和57年 東京大学医学部卒業
所属学会

日本耳鼻咽喉科学会
日本めまい平衡医学会
日本気管食道科学会

認定等
日本耳鼻咽喉科学会専門医
東京大学耳鼻咽喉科医局出身


形成外科はひとことで言うと、体の表面の組織(皮膚、皮下脂肪、毛髪、爪、など)に現れる変形や機能障害を治療する外科です。 体の表面の組織であれば、顔・頭から足までいろいろな疾患を治療しています。 また、顔や手の変形・機能障害の場合は、必要に応じて骨に対する手術を行うこともあります。
※埼玉医大形成外科HPより引用
非常勤医師
中塚 貴志
経 歴

1955年 兵庫県生まれ
1979年 東京大学医学部医学科卒

埼玉医大形成外科・美容外科教授
日本形成外科学会専門医  
日本形成外科学会理事
日本マイクロサージャリー学会理事

職 歴
東京大学医学部付属病院
国立がんセンター中央病院
カナダ・トロント小児病院(留学)など



熱傷(やけど)、顔面外傷、皮膚・軟部組織等体の表面の外傷・顔面骨骨折、臍ヘルニアの小児先天性疾患、粉瘤(ふんりゅう、アテローム)、脂肪腫、いぼ、黒子(ほくろ)・皮膚悪性腫瘍切除後を整容面に配慮した再建・美容外科(私費診療)・色素疾患(肌のしみ・くすみ、あざ等)・頭蓋顎顔面外科等

【診療日】
月曜日(午前:外来診療、午後:手術)となっております。

該当日以外でお困りのときは、一般診療医が診察し、応急処置や処方などを行い、形成外科に引継がせていただきます。

運動器外科・スポーツ疼痛外来

リハビリテーション科部長
篠塚 昌述

学 歴
昭和58年信州大学卒業
所属学会

日本整形外科学会
日本整形外科スポーツ医学会

専門分野
スポーツ整形