04-7157-2233
 
クリックすると新しいウィンドウで開きます
 
 
 
 
 
 

名戸ヶ谷あびこ病院 薬剤部では、患者様に安全かつ効果的な薬物療法を受けいただく為に、 医薬品の適正使用に努めています。また、医師、看護師、 検査技師、栄養士、臨床工学技士、事務と共にチーム医療に 取り組み、患者さまや医療スタッフのニーズに応えられる ように、 幅広い知識とより専門的な薬剤師の育成を目指しています。
 


○調剤業務
 当院では、電子カルテ・オーダーリングシステム と調剤機器が連動し、安全・正確に業務が実施できるようになっ ています。
○注射調剤
 オーダーリングシステムより、患者様毎に注射薬が安全に投与されているか確認しています。
○注射薬調製(抗がん剤・高カロリー輸液)
 室外廃棄型の安全キャビネットも完備し、抗がん剤・ IVH混注業務に対応できる設備を有しています。
○薬剤管理指導業務
 患者様へ、薬の服用・注意事項・副作用などについて わかりやすくご説明し、各スタッフと協力し医薬品の安全・ 適正使用を推進しています。また薬剤情報・指導記録も電子カルテで共有しています。
○DI業務
 医薬品情報を収集、管理、提供するのがDI業務(医薬品情報管理業務)です。
 医薬品の新しい情報・副作用情報など収集し、スタッフ・患者様へ提供しています。

☆設備・システム 電子カルテ・オーダーリング・処方監査システム・散剤監査システム服薬指導支援システム・錠  剤分包機・散剤分包機・クリーンベンチ・安全キャビネットなど
☆薬剤師 5名(認定実務実習指導薬剤師1名・糖尿病療養指導士1名・日本病院薬剤師会認定薬剤師1名 ・ 日本  薬剤師研修センター認定薬剤師1名)
☆薬学部実務実習、社会人実習生も受け入れていますので、興味のある方はご連絡ください。